ダブルウェアでも毛穴が目立つ?どうして?その原因は?

エスティーローダーの「ダブルウェアファンデーション」は、優秀ファンデとして近年特に人気の商品です。

デパコス界の神セブンに入ると言っても、過言ではないでしょう。

デパートのコスメフロアの一角に、スッとたたずむ有名ブランド。

そのブランドの優秀ファンデとして名高い「ダブルウェア」ファンデーション。

  • 崩れない
  • 綺麗な肌になれる
  • 毛穴が消える

と、今やコスメマニアだけでなく、雑誌や口コミサイトでも話題のファンデです。

しかし、そんな優秀ファンデを使っても毛穴が目立ってしまう、化粧が崩れるという声もちらほら…。

せっかく買ったのに、

「私の肌に合わないの?」

というそこのあなた!

まだ諦めるのは早いです。

一緒にその原因を、探っていきましょう!

ダブルウェアを使っても毛穴が目立つのは?

ダブルウェアを使っても毛穴が目立つ理由。

それは、大きく分けて3つあります。

  1. 保湿不足
  2. ファンデーションの量が多い
  3. 塗り方

一つずつ解説していきましょう。

保湿不足

保湿不足が原因の場合は元々の肌質により、少々個人差があります。

ダブルウェアのファンデーションはオイルフリーなので、綺麗なマット肌に仕上がる反面、保湿力が弱いです。

そのため、スキンケアや下地で、保湿力を足してあげる必要があります。

絵の具を直に画用紙につけるよりも、少し水を足してあげたほうがなめらかに描けますよね?

保湿不足だと、仮にお化粧したばかりの仕上がりが綺麗だったとしても、時間が経過するにつれて乾燥してしまいます。

その結果、足りない潤いを肌の油分で補おうとする為、Tゾーン等から化粧が崩れるのです。

すると、毛穴周りが目立ってしまうことに。

ファンデーションの量が多い

あなたは1回の使用で、どのくらいの量を出していますか?

ダブルウェアを綺麗に仕上げるには、少量をとって頬⇒額の順で、お顔全体につけていくことが大切です。

よく、ファンデーションをお顔の上で「練る」ことで、お化粧が崩れやすくなると聞きますが、ダブルウェアも同じ。

量を多くすれば、カバー力が上がり綺麗になると思いがちですが、実はその反対です。

量が多いと、ファンデーションはヨレやすくなります。

また、乾燥して頬のつっぱりや鼻周りの毛穴も、目立ちやすくなるのです。

塗り方

自分の指で馴染ませて、そのまま終わりにしていませんか?

その工程は、まだ途中です。

エスティーローダーの美容部員さん曰く。

指でささっとお顔全体に塗った後、スポンジで軽くポンポンと、お顔にあてて馴染ませることが大切。

この工程があることで、過剰についてしまったファンデを取り除き、均一に馴染ませることができるそうです。

ダブルウェアを使った感想は?毛穴は目立つ?

筆者はダブルウェアの17番を使用しました。

最初は、元々使用していたコントロールカラーの効果がある下地と併用。

保湿力は少なめですが、トーンアップするようなクリームタイプの下地です。

お化粧したばかりの朝の仕上がりは上々、マジックのように陶器肌になれました。

しかし、夕方には頬のつっぱりが…。

よく見ると、鼻周りの崩れから、毛穴もこんにちはと顔を出していました…。

その為、ネット上で相性が良いと噂の下地を調べ、ポール&ジョーの保湿系の下地に変えてみることに。

すると、朝はマット肌寄りの仕上がり、夕方はほどよいツヤ感が出て、1日通して「綺麗な肌」が長続きしたのです。

崩れるどころか、時間が経つほど綺麗に馴染んだような感覚でした。

筆者の肌は、Tゾーンがテカり、他は乾燥肌という、いわゆる混合肌タイプ。

そのため、以前の下地だけでは、保湿が足りていなかったようですね。

肌にのせるときも、少量を薄く顔に塗ります。

工程の最後に、リキッドファンデーション用のスポンジでポンポンと、

  • 小鼻

のところを馴染ませました。

ちなみに、他にも相性が良い下地として、

  • エスティーローダーのダブルウェアと同ラインの下地
  • セザンヌの皮脂テカリ防止下地

がネット上でざわついています。

ご自身の肌質に合わせて選定し、季節によって使い分けてみても良いかもしれません。

毛穴

ダブルウェアで毛穴が目立つことについて!今日から防ぐ毛穴落ち!

ダブルウェアのファンデーションは、お肌を陶器のように美しく魅せてくれる優秀ファンデです。

しかし、

  • 相性の悪い下地との併用
  • 保湿不足
  • ファンデーションの量
  • 塗り方

仕上がりに差が出てしまいます。

つまり、塗り方や合わせる化粧品を少し変えてみるだけで、ファンデーションの効果を100%引き出せるのです。

あなたも今日からさっそく実践し、毛穴レスな美肌に仕上げていきましょう!