毛穴が開く理由を知っていますか?正しいケアで毛穴レスへ!

小鼻にできるポツポツ目立つ毛穴。

イチゴに似ているので、イチゴ鼻なんてよく言われますよね。

気になったことありませんか?

「毛穴が目立つので、人とできるだけ近づきたくない」

「ファンデーションを厚塗りしても、毛穴が残る」

「ファンデーションが、毛穴に埋まってしまう」

「毛穴パックを使ってケアしたけど、全然毛穴が消えない」

毛穴に対する悩みは、尽きないですよね。

そんなあなたのために、今回は開いた毛穴に対するケア方法を、ご紹介させて頂きます。

毛穴が開く理由と対処法!

毛穴が開いてしまう理由は、毛穴に汚れがたまるからだと思っていませんか?

理由は汚れだけとは、限りません。

  • 間違ったケア
  • 乾燥
  • 皮脂が多く出る
  • 加齢
  • ニキビ
  • ホルモンバランスの乱れ

など。

原因は、いくつかあるんです。

対処法は?

  • 洗顔
  • 保湿
  • 食生活

に気をつけてみましょう。

洗顔

正しい洗顔で肌へ刺激を与えず汚れを取り除くのが、毛穴レス肌への第一歩。

洗顔の基本は、丁寧に行うことです。

力をいれて洗えばきれいになる、とは限りません。

強く洗うと必要な脂までとれて、肌は乾燥してしまいます。

乾燥した肌を守るために、皮脂をたくさん出してしまう可能性が。

多く出てしまった皮脂が毛穴を詰まらせその結果、毛穴が開く原因になってしまいます。

また、毛穴が気になるからといって、毛穴パックをちょくちょく使うのもNGです。

毛穴パックを剥がすときに必要な脂まで取れてしまい、肌は余計に乾燥します。

毛穴パックで脂を取る→肌が乾燥状態→皮脂が出る→毛穴に皮脂が詰まる→毛穴が広がる

負のループに陥ってしまいます。

保湿

洗顔で汚れを取るだけでは不十分。

化粧水・乳液・クリームを使い、しっかり肌を保湿してあげることも大切です。

洗顔で汚れが取れたとしても乾燥していれば、また皮脂が出て毛穴がふさがれてしまいます。

食生活

肌のケアだけでなく食生活も大切です。

コロッケやフライドチキンなどの揚げ物は、おいしいですよね。

でも脂っこいものばかり食べていると、皮脂が多く分泌され毛穴詰まりの原因に。

揚げ物はほどほどにして、その分野菜を多くとることを心掛けましょう。

野菜に含まれるビタミンA・B・Cなどを摂取すると、皮脂の分泌を抑えたり皮膚を保護したりするなどの効果が期待できます。

私が毛穴が開く理由を知ったのは?

私は以前から自分の毛穴の汚さについて、悩んでいました。

洗顔をしても、化粧をしても消えない毛穴。

鏡を見るたびに「汚い顔だな・・・」と嘆くばかり。

私は毛穴をどうにかしたくて、洗顔も念入り行っていました。

食器や服を洗うとき、酷い汚れには洗剤を付けてしばらく放置しますよね?

肌も同じだと思い、お風呂に入って泡立てた洗顔フォームを、鼻にのせしばらく放置。

こうすれば毛穴汚れが浮き出て、毛穴が小さくなると思っていたんです。

多少鼻がピリピリする時も、ありました。

でも汚れを取りたい気持ちが強いので、肌へのダメージは無視。

また、毛穴パックを、頻繁にやっていました。

やり方が下手で角栓があまり取れない時は、連続で使ったり。

時間を置きすぎてはがすのが痛くても、我慢して無理にはがして鼻が真っ赤になるなど。

肌には相当なダメージを与えていたんだと思います。

知人が教えてくれた毛穴ケア

私の知人に毛穴が全くと言っていいほど無い、きれいな肌の人がいました。

なぜそんなにきれいなのか、聞いてみたんです。

返ってきた答えは、驚きでした。

シンプルな洗顔フォームを使い、必要最低限のケアしかしないことが判明。

正しいケア方法を行えば、他の余計なケアは必要なかったんですね。

私は間違ったケアばかりしていたので、毛穴を閉じさせるどころか逆に開かせていたんです。

毛穴が開く理由について

毛穴が開く理由と毛穴を目立たなくする方法について、お話しました。

「自分のケアが間違っていた」

と気づいたのではないでしょうか。

「今までの苦労は逆効果だった・・・・」

なんて落ち込まないでください。

これからでも正しいケアを行えば、きれいな毛穴レス肌になれますよ。

この記事を参考に毛穴レスのスベスベ肌を、目指してみてくださいね。