立ち会い出産で夫が準備するものは?ショックな結末を避けるために?

奥さんは、夫のあなたに立ち会いしてもらいのでは?

おそらく産前に、病院からも聞かれますよね。

初めての出産の時は、何かと心細いもの。

誰かにいて欲しいし、赤ちゃんの誕生を一緒に夫と喜び合いたいと、思う人も多いですよね。

でも、ただぼーっと横に立たっているわけにもいきません。

出産を前にしている夫のあなた!

立ち会い出産のために、夫が準備しておくものを勉強しましょう。

立ち会い出産で夫が準備するものはこれ!

精神的な準備

まずは精神的な準備です。

  • オロオロしない
  • 血が苦手な人は見過ぎない
  • ゲームしない
  • 何か食べない

とにかく奥さんに、ストレスを与えないことが大切です。

心配なのは分かりますし、苦しむ妻の横で何をしたらいいか分からないというのも分かります。

でも、オロオロしないでほしいですね。

そして男の人に意外と多いのが、血が苦手というタイプ。

あなたは大丈夫ですか?

産院にもよると思いますが、立ち会い出産する夫の方が、赤ちゃんが出てくる瞬間がよく見えてしまいます。

産んでる方はもう余裕ないし、布が掛けられていたりで赤ちゃんが出てくるところは見えません。

なので血を見ることってほぼ無いのですが、立会っている方はよく見えてしまうんです。

看護師さんは正直なところ赤ちゃんと奥さんのお世話に集中したいので、血をみてふらっとしてしまった旦那様のケアまではちょっと・・・

という事で、事前に血が無理だと分かっているなら、見過ぎない事をお勧めします。

あと、よく聞く陣痛中の夫の行動といえば、妻が苦しむ中ゲームを始めたり、ご飯を食べ始めたり。

せめて一言言ってくれればいいですが、痛くて辛い中で夫がのんびり暇つぶしみたいなことをしていると・・・

イラッとしてしまいます。

持ち物の準備

次に持ち物の準備です。

  • 飲み物
  • ストロー
  • 食べやすいもの
  • 痛み逃しになるもの
  • カメラ・ビデオカメラ

陣痛中は喉が渇いても冷蔵庫から飲み物とって、コップに注いでなんてしていられません。

痛みと痛みの間の今こそ水飲みたい!っていうタイミングがあります。

事前に奥さんと相談して、何か好きな飲み物やお水を用意してあげてください。

ストローは普通のものよりも、ペットボトルのキャップの部分に付けられる物の方が、寝たままでも飲めて便利です。

ストロー

出典元:https://item.rakuten.co.jp/soukai/4973307369964/

飲み物はもちろん陣痛で体力が奪われるので、エネルギー補充も必要。

陣痛の間隔が短かったり、いつ分娩になるか分からないので、お弁当をゆっくり食べるわけにはいきません。

  • ゼリー飲料
  • 小さいおにぎり
  • サンドイッチ

など、短時間で食べれるものを用意してください。

そして痛み逃しで有名なのは、テニスボールですね。

背中をさすってもらうのも良いですが、力加減がなかなか難しいのです。

産院に置いてある所もあるようなので、

「テニスボールで押して!」

と言われたら頑張って押しましょう。

最後にカメラや、ビデオカメラ。

まず産院で使用していいか、許可をもらってくださいね。

記念すべき誕生の瞬間の記録が残せるように、充電やメモリーの容量のチェックもお忘れなく。

いざ陣痛が来てしまうと奥さんも思考が回らなくなって、アレコレ頼めなくなります。

前もって夫婦で話し合って、必要なものを揃えましょう。

奥さんが出産準備の荷物を揃えているようなら、中に何が入っているのか把握しておくと良いでしょう。

あれ取って!これ取って!の要望にも応えられますよ。

立ち会い出産準備足らず?うちの夫はこうだった!

私は初産の時は、夕方に破水してしまい病院へ向かいました。

陣痛はなく病院の面会時間も終わったので、一度夫は自宅へ。

その後陣痛がはじまり、余裕のあるうちに夫に電話をしました。

到着した夫は、いかにも眠いといったご様子。

背中をさすってくれましたが、全く力が入ってない。

分娩室に行くまでウトウトしていた姿は、忘れもしない。

そんな眠気と戦った夫、分娩室に行っていざ赤ちゃんが!という瞬間にはトイレに入っていました・・・

何のための立ち会いだったのか分かりません。

私が1番痛みと闘っている時にトイレ行ってくると言った夫に、私も看護師さんもポカーンとしてしまいました。

もう次は、立ち会いしなくて良いや、と思った瞬間です。

我が家では、お手洗いに行くという事前準備が足らず、残念な立ち会い出産になってしまいました。

ぜひ、お手洗いも事前に済ませておいてください。

ちなみに、2人目の時は陣痛が来たので起こしにいくと、どこ行くの?と聞かれました。

「いや、お腹痛いから病院ですよ・・・」

と実家の母とまたポカーン。

2人目は病院についてすぐ産まれたので、準備した飲み物すら登場する間がありませんでした。

立ち会い出産のために夫が準備すべきもの

出産は奥さんが1人でするものではない事を、しっかり理解して立ち会いに挑んでください。

前もって父親教室に行って、産まれてからの事ばかりではなく、陣痛と出産についても知っていて欲しいです。

産後にケンカになることがないように、奥さんにして欲しい事、欲しいものを聞いておきましょう。