猫の尻尾を触ると喜ぶのはなぜ?触る場所も大事って・・・

猫は非常にきまぐれで、わがままな生き物です。

猫が触られて喜ぶ場所に、尻尾があります。

付け根の方は、特に気持ちがいいようです。

触ると転がったりします。

お尻を上げてもっと触ってくれと言わんばかりに、アピールしてくれることも。

普段はそっけないのに尻尾を触るとどうしてこんなに喜ぶのか、気になったことはありませんか?

どうせ撫でるなら喜んでもらえた方が、自分も嬉しいです。

そして、喜ぶ理由を知っていると、より喜ばせることができるようになります。

猫のことをもっと知って、よりよいスキンシップをしてみませんか?

猫の尻尾を触ると喜ぶ理由は?

単純に気持ちがいいから、という理由があります。

人間も肩や背中をもまれると気持ちがいい、というのと同じように、尻尾は揉まれると気持ちがいい場所なのです。

また、猫の尻尾には、神経が多く通っています。

なので猫にとっては、とても敏感に感じる場所なのです。

敏感な場所なのですが、顔や手が届かないので、毛づくろいをする時に自分ではなかなか触ることができません。

自分では触れない敏感な場所を触られるのは、猫にとっては新鮮で、くすぐったいような感覚になります。

そのくすぐったい感じが好きで、喜ぶ子もいるようです。

お尻を突き上げておねだりしてきたり、床に体をこすり付けて喜ぶ猫は、その感覚が好きだと言えるでしょう。

野生だったり、何匹も猫を飼っているお家であれば、猫同士がなめあうこともできます。

しかし1匹だけで飼っている猫だと、どうでしょう。

飼い主以外触ってくれるものがいないので、猫にとって喜びも大きいはずです。

敏感な場所なので、誰が触っても喜ぶわけではありません。

やはり、信頼していない人には、触らせたくないものです。

なので、安心して触らせてくれて、喜んでもらえるということは、それだけ触ってくれる人のことを信頼している証拠になります。

オスよりメスが喜ぶ?

尻尾を触られて喜ぶ猫は、オスよりもメスの方が多いと言われています。

なぜでしょうか?

生殖器につながる神経は、尻尾の付け根にあります。

その神経を刺激されると、生殖行動に似た刺激に感じるのです。

だからといって、メスだけしか喜ばないということはありません。

オスも気持ちよくなって、喜ぶ子はたくさんいます。

オスなのに喜ぶ変な子、とはならないので安心してください。

うちの猫も尻尾を触ると喜ぶ?

私の家の猫は、女の子です。

そしてとても甘えん坊さん。

なのでよく近づいてきて、撫でさせてくれます。

ですが、わがままなので、嫌な場所を触るとすぐにパンチが・・・。

噛まれることもしばしば。

彼女の喜ぶ場所は、やはり尻尾です。

付け根の辺りを触ってあげると、まずパンチが飛んでくることはありません。

まず撫でてあげると、もっともっと、と腰を上げてきます。

その後、やさしく揉んであげると、ひっくり返ってゴロゴロしだします。

そこまで来るともう彼女の気の済むまで、全身もふもふさせてくれるのです。

尻尾の先などは、急に触ると嫌がることがあります。

尻尾の先をいきなり触るのは、やめておきましょう。

根元は気持ちがいい場所なので、そこを触ってあげて心を許してもらいます。

その後に触ると、嫌がることも少ないのでは。

まず喜ぶところから攻めて、たくさん触らせてもらうのが、いつもの私の作戦です。

猫の尻尾を触ると喜ぶことについて

猫の尻尾は体のバランスをとったりするのに、大切な部分です。

尻尾を動かすための筋肉も、たくさんついています。

そして、お尻や生殖器につながる神経もたくさん。

敏感な場所だからこそ触ってあげると、気持ちよくて喜んでくれるのです。

ただなんとなく、

「尻尾が喜ぶから触ってあげよう」

というのではなく、ちゃんと理由を理解して触ってあげることで、もっと喜ばせることができます。

そして、喜んでもらえると、こちらまでもハッピーな気分に。

猫は大切な家族なので、相手のことを理解することで絆も深まります。

相手の喜ぶ場所と理由を知って、よりよいスキンシップが取れるといいですね。