妊娠して女の子の兆候って?気になる女の子の兆候を実体験で解説!

妊娠すると気になるのが、お腹の赤ちゃんの性別。

少しでも早く、お腹の赤ちゃんは男の子か女の子か知りたくないですか?

お腹の赤ちゃんの性別はどっちか。

妊娠中の兆候があるのは知っていますか?

妊娠して赤ちゃんが男の子の兆候もあれば、女の子の兆候もあるそうで…。

この兆候はどんなものがあるのが気になる!

エコーで性別がわかる前に、妊娠中の兆候で赤ちゃんの性別が知りたい!

そんな妊婦さんも多いです。

もちろん、私もそうでした。

女の子を出産した私。

今回は、妊娠して女の子の兆候のお話をします!

妊娠したときの女の子の兆候を調べた!

できるだけ早く赤ちゃんの性別が知りたい!

やっぱりそう思いますよね。

エコーで赤ちゃんの性別がわかるのは、意外と妊娠が進まないといけないんですよねー。

でも、妊娠したときのお母さんの兆候で、赤ちゃんの性別がなんとなくわかるんだとか…。

その兆候、調べてみました!

実際に当てはまるのか、ぜひ見てみてください!

妊娠の兆候〜女の子の場合〜

  • お母さんの顔つきが優しくなる(または妊娠前と変わらない)
  • つわりが重い
  • お腹が横に広がるように出てくる
  • 甘いものが食べたくなる
  • 肉より野菜が食べたくなる

「あながち女の子の兆候は間違いじゃない!」

と、私は思うのです。

本当かな…?

半信半疑の気持ちはわかります。

私もジンクスのようなものは、あまり信じないので…。

それでもなぜ、

「間違いじゃない!」

と思ったのか。

じつは私を含め、この兆候は周りの女の子のお母さんたちほとんどに、当てはまったのです!

きょうだいで比べても、

「女の子のときのほうがつわりがしんどかった」

というお母さんも私の周りでは多いです。

お母さんの顔つきは、ホルモンの関係とよく言われています。

赤ちゃんが男の子の場合は、男の子の身体をつくるために、男性ホルモンも関わってくるからです。

それ以外は、科学的根拠はほとんどないらしい。

それでも私も当てはまる。

周りの女の子のお母さん約10人にも、当てはまることが多かったのです。

そうだった、そうだった!

「お兄ちゃんは全くつわりなかったのに、妹のときはしんどかったよ〜」

「肉、ジャンクフードはダメ」

「果物ばっかり食べていたよ」

と、盛り上がりました。

根拠はなくても、いや、意外と妊娠中の女の子の兆候は当てはまるのかも!?

妊娠中の私の実体験をお話ししますね。

妊娠したとき女の子の兆候があった?

私が妊娠したとき、いくつか女の子の兆候はありました!

  • 顔つきが優しくなったと言われた
  • お腹が横に丸く出てきた
  • 肉が食べられなくなった
  • 果物ばかり食べたくなった

いちばん自分で実感したのは、お腹の出かた。

私はまるで雪だるまみたいに、横に丸く出てきました。

男の子を妊娠している友人は、びっくりなほど前に出ている!

こんなに違うのか!

お互いかなりびっくりしました。

とくに顔つきとお腹の出かたは、ご年配のかたによく言われました。

「きつい顔してないから、女の子やろう」

「お腹横に丸いから女の子やで」

里帰りすると、近所の人たちからそろって言われました。

昔はエコーがなかったので、妊娠して性別をそうやって見分けていたのでしょう。

なんだか女の子の兆候が本当に思えてくる…。

食べ物の好みの変化は、つわりのせいですね。

肉が大好きでしたが、肉を焼く匂いがもうだめ。

気持ち悪くて仕方がない。

いちごだったら食べられる。

ちまちまいちごを頬張る日々が続きました。

じつは私はエコーでは、はっきり性別が見えなかったんです…。

やっぱり性別がわからないと、ベビーグッズや赤ちゃんの名前が決めにくい…。

周りは女の子だと口をそろえて言います。

なので、よく女の子の兆候をネット検索していました。

結果、見事に女の子を出産しました。

妊娠時の女の子の兆候について

妊娠して女の子の兆候は、

  • お腹が横に丸くなる
  • 重かれ軽かれつわりがある
  • 肉よりも果物が食べたくなる

とくにこの3つは有力だと感じました。

お腹の出かたは、男の子のお母さんと比べると全然違う!

女の子のお母さんは、後ろから見ても妊婦さんだなーとわかるくらい、横に広がります。

男の子のお母さんは、初産であれ2回目以降の妊娠であれ、

「全然つわりがない!」

というお母さんが多いこと。

その点、女の子のお母さんは軽くても

「毎日常に気持ち悪い」

というお母さんが多かったです。

私も、常に気持ち悪さがつきまとっていました。

そして、妊娠してから果物が食べたくなる!

とくにいちごは甘さも酸っぱさもあるので、つわりのとき大助かりでした。
(家計は大打撃でしたが…)

科学的根拠はなくても、なんだか当てはまるとおもしろいですよね。

そうそう、肉はあんまり食べたくなくて…。

そう言われると、後ろから見ても妊婦ってわかるな。

顔がキツくなったとは思わないなー。

もしかするとそれ、お腹の赤ちゃんが女の子かもしれません。

エコーでの答え合わせが楽しみですね!